Language:

過去の風呂敷プロジェクト

東京2020大会での魅力発信

2021年7~9月の東京2020大会期間中、風呂敷の展示や包み方のワークショップを開催し、
風呂敷の魅力を海外に発信しました。

①選手村ビレッジプラザ
「日本文化コーナー」

選手や大会関係者を対象とした
日本の伝統文化・芸能を紹介するスペースにて、
風呂敷の体験コーナーを設置し、感染症対策を徹底しながら、
風呂敷の魅力を伝え、楽しんでもらう機会を提供しました。

②東京都メディアセンター
「伝統文化コーナー」

海外記者等を対象に日本の伝統文化・芸能を紹介するコーナーにて、
風呂敷の様々な包み方を展示したり、
コンセプト動画を放映し、
風呂敷が示す日本の知恵と魅力を発信しました。

ページトップへ